日本现代社会女性人生观的变迁_日语论文.doc

近代的な日本女性は今の社会の中で自分で働き、自分の事業と収入を有している。彼女たちは経済上や人格上などで独立し、男の制約を受けないで、自らを支配した強烈な意識のあ

要旨

 

周知のように、昔から日本は男権社会である。日本文化は「男性が外で、女性が内で」という伝統的な思想を伝承して、女性に「婉曲な徳行、家庭と夫を支え、子供をしつけて、恥を忍んで、現れるべきではない」を求めている。しかし、今のところ、多くの日本女性は「言うことを聞かない」を始めた。職業の計画であり、人生の価値観であり、家庭の結婚恋愛観などの各方面であり、自分の独立と個性を形成して、以前と異なっている様子が現れた。

資料を収集するのを通じて、本稿は日本女性の社会地位、結婚恋愛観、職業観、家庭観などの方面から研究し始める。そして重点的に社会時代の変遷に従って、日本の近代女性の人生観の変化、およびこれらの変化が社会へもたらした対プラス或はマイナスな影響を研究してみる。

 

キーワード: 社会地位;結婚恋愛観;職業観;家庭観;変遷

 

目次

要旨

中文摘要

1.はじめに1

2.日本女性の社会地位の歴史と現状1

2.1 歴史上の日本女性の社会地位

2.2 現代の日本女性の社会地位

3.日本女性の社会地位と人生観の変化2

3.1 変化の特徴

3.2 変化の原因

4.現代女性の人生観の変化からの影響   .3

4.1 社会への影響

4.2 家庭への影響

4.3 変化からの影響に対しての対策

5.おわり4 

参考文献6

謝辞

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部