关于中国人名日语音读的研究-以生僻字为中心_日语论文

中国人名漢字の音読について―難読漢字を中心に_日语论文 摘要 中日两国自古以来有着深厚的历史渊源,地理上更是一衣带水。到了现代,两国交流更是进一步发展。在这样的关系中,将中国人名注上日语读音的重要性显而易见。加上日语学习者的增加,作为学习的参考,以及方便交流的一种手段,研究中国人名的日语音读也是有必要的。而且由于历史、地理等各种原因,一个

中国人名漢字の音読について―難読漢字を中心に_日语论文

摘要

中日两国自古以来有着深厚的历史渊源,地理上更是一衣带水。到了现代,两国交流更是进一步发展。在这样的关系中,将中国人名注上日语读音的重要性显而易见。加上日语学习者的增加,作为学习的参考,以及方便交流的一种手段,研究中国人名的日语音读也是有必要的。而且由于历史、地理等各种原因,一个汉字在日语中可能有多种读音。中国人名常用汉字也随着时代变化着。以上种种,都说明了研究中国人名音读是有必要的。

本论文主要以《外部省情報部――支那人名鑑》中的中国人名为对象,对中国人名汉字中的读音规律进行一定的探究,其中又主要以日语中的生僻汉字为中心。

第一章为序论,阐述了本论文的研究目的、意义以及研究对象、研究方法。

第二章为先行研究,分析了相关论文及其观点。

第三章首先对汉字的读音分类进行了一定的阐述,对汉音、吴音、唐音的历史来源及各自不同做了论述。

第四章详细分析了《外部省情報部――中国人名鑑》中的特殊人名,对人名汉字音读与字典不符的情况做了一定的分析。

第五章对全文进行了总结。

关键词:中国人名  日语音读  汉字  

要旨

中日両国は古くから深い縁があって、地理的には一衣帯水と言われるほど近い国同士である。現代となって、交流がより一層深め、さまざまな面で関係が築いていく。そのよう背景の中で、中国人名を日本語音読にする重要性が見えてくる。更に、日本語の勉強者も増えつつあり、勉強の参考や、潤滑に交流の一つ手段として、中国人名の日本語音読を研究するのは必要なのだと考えている。それに、歴史や地理などが原因で、一つの漢字でも、多種の音読を持っていることが多い。中国人名の常用漢字も時代とともに変わっていく。以上の状況を踏まえ、中国人名の音読を研究することは必要だと思う。

本論文は『外部省情報部――支那人名鑑』の中国人名を対象にし、主に日本語の難読漢字を中心に、中国人名の日本語音読ルールについて研究する。

第一章は序論であり、本論文の研究の目的や意義、研究対象、研究方法などを論述した。

第二章は、先行研究であり、すでに発表された論文や、及び研究者方々の論点について分析した。

第三章は、漢字の音読について論述し、漢字音種類別に漢音、呉音、唐音などの歴史の発展や、それぞれの違いを論述した。

第四章は『外部省情報部――支那人名鑑』の特殊人名を羅列し、人名音読の辞書と違う部分について詳しく分析した。

第五章は全文をまとめた。

キーワード:中国人名日本語音読漢字

目次

1 はじめに1

2 先行研究2

3 日本語の漢字音2

3.1 呉音3

3.2 漢音3

3.3 唐音3

3.4 それぞれの特徴3

3.4.1 使用範囲について4

3.4.2 発音について4

4 特殊人名音読分析5

4.1 過去の音読を使う5

4.2 漢字の字形が近似する漢字の音読を使う6

4.2.1 形声文字について6

4.4.2 実例の分析7

4.3 文字意味で変わる音読9

4.4 誤読9

5 まとめ10

5.1 仮名遣の違い10

5.2 形声文字の音読ルールによるミス10

5.3 誤読10

参考文献12

謝辞13

………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部