日语授受关系的表达与误用-以文化要素考量为中心_日语论文

日本語授受関係の表現と誤用―文化要素を中心に _日语论文 摘要 授受关系在日语表达中具有自身的独特性,不易理解与掌握。特别是在表达授受关系时对动词的使用,倘若不深入挖掘使用者的独特交际心理,极易发生误用。在众多前人的研究中,分析授受动词的用法非常多,而误用原因分析较少。学习者如果不能充分理解并其背后所隐含的恩惠意识、内外意识以及敬意意识等

日本語授受関係の表現と誤用―文化要素を中心に _日语论文

摘要

授受关系在日语表达中具有自身的独特性,不易理解与掌握。特别是在表达授受关系时对动词的使用,倘若不深入挖掘使用者的独特交际心理,极易发生误用。在众多前人的研究中,分析授受动词的用法非常多,而误用原因分析较少。学习者如果不能充分理解并其背后所隐含的恩惠意识、内外意识以及敬意意识等观念就很难掌握。笔者认为,在学习和熟练掌握授受表现的语言规则的同时,不仅要了解日本人的语言习惯,还应该深入挖掘隐藏在其背后的日本文化和民族心理特征。本文从以下三个部分进行分析:第一,关于日语授受关系的先行研究和授受关系表达方式;第二,授受关系表达误用形式及其原因分析;第三,授受关系内含文化要素和导入的重要性分析。

关键词:授受关系表达;误用类型;误用原因;文化要素

主旨

日本語の授受関係の表現はその特殊性があるので、学習者にとって把握しにくいのである。特に、授受関係表現における授受動詞を使う場合、使用者の独特なコミュニケーション心理を掘り下げないと、誤解されやすいし、相手に失礼な感じを与えるかもしれない。授受関係表現は日本語の勉強の中で誤用率が高いとも言える。先行研究では、授受動詞の用法の分析が多いが、誤用の原因研究が少ない。その原因は、主に学習者が授受関係表現に隠されている恩恵意識、内外意識、敬語意識などを理解していないことだと思う。したがって、授受表現の言語のルールを上手に勉強すると同時に、日本人の言語習慣を理解するだけでなく、その背後に隠された日本文化と民族の心理的特徴を深く掘り下げておくべきだと思われる。本稿は次の三つの部分を分けて検討する。第一、日本語の授受関係表現についての先行研究とその使い方から着手する。第二、授受関係表現の誤用タイプ及びその原因を分析する。第三は、授受関係表現に隠された文化要素を検討する。

キーワード:授受関係表現;誤用タイプ;誤用原因;文化要素

目次

摘要

主旨II

はじめに1

1 授受関係の表現2

1.1 「やる/あげる/さしあげる」2

1.2 「くれる/くださる」3

1.3 「もらう/いただく」4

2 授受関係表現の誤用とその原因5

2.1  授受関係表現の誤用タイプ5

2.1.1 「~てあげる」の過剰使用5

2.1.2  補助動詞の見過ごし5

2.1.3 「~てもらう」と使役態、受動態との混用6

2.2 授受関係表現の誤用の原因6

2.2.1 母語の干渉7

2.2.2 恩恵意識の違い7

2.2.3 人間関係の違い7

3 授受関係表現の文化要素7

3.1 文化要素の導入の重要性7

3.2 敬意意識8

3.3 恩恵意識9

3.4 内外意識9

終わりに10

謝辞11

参考文献12

………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部