德川家康的武士精神和忍耐力[日语论文]徳川家康の忍耐力と武士道精神

德川家康的武士精神和忍耐力[日语论文]徳川家康の忍耐力と武士道精神摘要有人说世界上最强的武术是忍术,忍耐精神是武术的最高境界,更是做人最高的境界。300多年前,一个叫德川家康的枭雄出现了。1615年,他统一了日本全国,开创了长达30

德川家康的武士精神和忍耐力[日语论文]徳川家康の忍耐力と武士道精神
摘  要
有人说世界上最强的武术是忍术,忍耐精神是武术的最高境界,更是做人最高的境界。300多年前,一个叫德川家康的枭雄出现了。1615年,他统一了日本全国,开创了长达300年的江户幕府。个人认为,他的大部分功绩全凭他的忍耐,无限度的忍耐。最终成为枭雄四起的战国时代的终结者。
通过对德川家康一生中的诸多忍耐事例,试分析他的忍耐精神,并对其进行评论,提出自己的观点。并阐述他的忍耐精神对个人乃至我们发展中国家所产生的积极影响。
并且,结合日本传统的武士道精神,浅度地分析一下作为武士的德川家康的忍耐精神是否违背了传统武士道精神。个人认为,或许在那个特殊的时代,德川就是凭借着自己独特的个性和品质最终实现了自己的远大抱负。
关键词:忍耐  武士道精神  影响  积累实力  特殊时代
要  旨
ある人は世界で一番強い武術が『忍術』だと言ったことがある。「忍耐」という精神が武術の最高の境界で、更には人間としての最高の境界だと思う。400数年前に、徳川家康という人物が生まれた。1615年、彼は日本全国を統一して、300年を維持した江戸幕府時代を創始した。彼の功績は、大部分が彼の忍耐に負うところが大である。最終的には、彼は英雄の輩出する戦国時代を終結する者になった。
この文章で徳川家康の一生で彼の忍耐精神を体現できる事例を通して、彼の忍耐精神を分析で、評論して、その精神の積極的な影響と啓発を述べるつもりである。
そして、日本の伝統的な武士道精神に結び付けて、武士である彼の忍耐精神が武士道精神と相反するところがあるかあるないか、考えてみたい。
关键词:忍耐 影響  重い荷を負う  実力を広げる  武士道  不可欠 遺訓

………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部