以人为本的日本企业管理[日语论文]

以人为本的日本企业管理[日语论文]人を中心とする日本の企業管理について要旨全ての国家にとって、「経済」と言うのは国家発展の中心である。市場体制の改革といい、企業の改革といい、これらは全て国家が経済繁栄を実現するた

以人为本的日本企业管理[日语论文]
人を中心とする日本の企業管理について

要  旨
全ての国家にとって、「経済」と言うのは国家発展の中心である。市場体制の改革といい、企業の改革といい、これらは全て国家が経済繁栄を実現するための努力である。同じように、日本は「失われた10年」を超え、更に経済の発展を第一原動力とする。それに伴って、企業各社も自身を強くなる方法を求め、内部管理の要求を高める。
80年代の多角化·膨張政策から、90年代のROEやEVAといった経営指標を崇め、リストラと呼ばれる企業人員の削減を推し進めたことまで、日本の企業は次第に有効的な管理のモデルを発見した。簡単的に、このモデルは人を中心とする企業管理方法と呼ばれる。良好な企業文化の雰囲気を作るのは企業の経済発展だけでなく、内部人員と企業の関係も役立つと思う。「人本」というのは社員の積極的な主動性と創造性を引き出すのをめぐり、仕事を遂げ、それによって、社員と企業の共同発展を実現できる。企業制度のおかげで、日本経済の発展は甚だしく他の資本主義の国家を大きく引き離した。これによって、日本の企業管理の方法も我が国の参考になる。

キーワード:日本経済;企業制度;管理方法;人を中心とする

目  次
摘  要    Ⅰ
要  旨    Ⅱ
はじめに1
一 「終身雇用制」の紹介1 
1 「終身雇用制」の内容と長所1
2 松下幸之助の管理方法2
二 賃金の制度の紹介2 
1 賃金の制度について2
1)賃金の制度の発展2
2)「年功序列賃金制度」の内容3
3)「職務職能賃金制度」の内容3
2 日本TDK株式会社の給料の制度4
三 「根回しと稟議」の紹介4
1 「根回しと稟議」の内容4
2 松下流部下の意見を引き出すボックス5
四 企業の労働組合の紹介6 
五 「人本」思想の長所と中国への啓示6
終わりに7
謝  辞
参考文献

………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部