日本巫与巫术的起源及其衰弱[日语论文]日本における巫と呪術の起源と衰弱

日本巫与巫术的起源及其衰弱[日语论文]日本における巫と呪術の起源と衰弱+开题报告+文献综述要旨シャーマニズム、あるいは巫は、原始信仰に基づいて、非常に早い階段で現れ、世界最古宗教かもしれない。それは、アジア、ヨーロッパの大陸

日本巫与巫术的起源及其衰弱[日语论文]日本における巫と呪術の起源と衰弱+开题报告+文献综述
要  旨
シャーマニズム、あるいは巫は、原始信仰に基づいて、非常に早い階段で現れ、世界最古宗教かもしれない。それは、アジア、ヨーロッパの大陸の北部の民族に存在し、長期的な支配地位を持っていたのである。巫は、日本の歴史の中で極めて重要な位置を占めていた。原始時代は、『神権政治』の時期で、巫(シャーマン)が日本の政治思想を支配し、高い社会的地位を持っていたのである。それから、外国からの宗教が伝入すると共に、様々の思想が互いに影響を与えていたのてある。シャーマニズムもいろいろ変化して、次第に統治者によって放棄されて、民間宗教として今まで存在している。
本文は、様々の資料の中のシャーマニズムとシャーマンの説明を分析する上に、シャーマニズムとシャーマンの発生と発展を纏める。シャーマニズムとその変化の歴史的発展の形式と状態を分析して、ほかの宗教に比べて、その変化の原因を分析して、その中に、神道教が原始宗教から発展してきたら、また原始宗教を淘汰したという事実もみつけられた。片側から歴史の中に日本人の思想発展を了解すると同時に、宗教上、支配階級の選択と依存を理解できる。また、シャーマニズムから現代日本人の生活に影響を分析できる。

キーワード:呪術;巫;シャーマニズム;起源;衰弱

………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部