从历时性角度考察日本服装的演变_日语论文.doc

この数年、中国では日本文化が流行っている。それに従って、日本文化を研究する人も大幅に増えている。特に日本のドラマやアニメ、またはファッションの影響で、日本の服装に

要旨: 服装は文化的産物であるし、文化の表現方法の一つである。日本の服装文化の発展と変遷についての研究を通して、全面的に日本文化、および服装が反映する社会背景を把握できる。

 日本の服装変遷は、概ねに3つの段階を経た。「中国から影響を受ける段階」、「本土文化が発展する段階」と「西洋から影響を受ける段階」である。

 本稿は「平安時代」・「武家政権時代」・「明治時代以降」・「現代」、日本服装史上4つの転換点を中心にし、文章を「第一章:和様の創製」、「第二章:和装の全盛期」、「第三章:明治以降の服装」と三つの部分に大別する。論文本体の三つの部分は時間順で並んで、日本の服装の「変遷」をもっと直観的に見えることを望む。

 今回の研究には、主に二つの問題がある、。一つは違う服装は、どうやって当時の社会背景を反映する。もう一つは現代日本の服装は、日本の伝統服飾とどんなつながりがある。

 

キーワード:日本;服装;変遷;通時性

 

目次

摘要

要旨

はじめに-1

1 和様の創製-2

1.1 唐風文化-2

1.2 国風文化-2

2 和装の全盛期-4

2.1 武家服飾の自立とその推移-4

2.2 小袖文化-8

3 明治以降の服装-11

3.1 洋装化の時代-11

3.2 現代の日本服装-14

終わりに-18

参考文献-19

謝 辞-20

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部