从德川家康看出日本人的忍耐力[日语论文]徳川家康から見る日本人の忍耐力

从德川家康看出日本人的忍耐力[日语论文]徳川家康から見る日本人の忍耐力+开题报告要旨現在、我々が住んでいる世界は平和な世界である。しかし、時々さまざまな矛盾が起こる。人々の間の矛盾もあるし、国々の間の矛盾もある。世界の平和を

从德川家康看出日本人的忍耐力[日语论文]徳川家康から見る日本人の忍耐力+开题报告
要  旨
現在、我々が住んでいる世界は平和な世界である。しかし、時々さまざまな矛盾が起こる。人々の間の矛盾もあるし、国々の間の矛盾もある。世界の平和を守るためには、このような矛盾を解決しなければならない。ところが、そう簡単にいかないことの方が多い。そのようなときはどうすればいいだろうか。答えは一つ。忍耐である。つまり、世の中の矛盾をうまくかわすには忍耐力が重要なのだ。最近のニュースを見ていると、忍耐力が足りないと思われる事件が多発している。もしかしたら現在の人々は、以前の人々と比べて忍耐力が弱くなっているのではないだろうか。
日本の歴史を見てみると、戦国時代から現代まで、徳川家康の忍耐力がずっと人々に推賞されてきたことがわかる。家康はある時、自分の妻と息子を殺さなければならなかったが、その苦しさを辛抱した。そして自分の意志に背いてまでも農民出身の豊臣秀吉にお世辞を言った。家康の一生は有名な人生訓「重荷を負って、遠き道を行く如し」という言葉に凝縮されている。徳川家康こそ日本人の忍耐力を代表する人物であり、日本人に重大な影響を与えてきた人物である。そして家康の忍耐力は我々中国人にとっても勉強に値するものである。
そのため、このテーマを選び、本論文で徳川家康の忍耐力を考察し、日本人と中国人の忍耐力の比較を紹介し、どのように家康の忍耐力の影響を観客に伝えているのかということを分析する。
キーワード:忍耐力、日本人、中国人、徳川家康

………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部