关于日本狐狸的印象的变迁[日语论文]日本における、狐のイメージの変遷

关于日本狐狸的印象的变迁[日语论文]日本における、狐のイメージの変遷摘要猿、狸、狐、兔,这些动物从古时起就与日本人关系密切,其中,关于狐狸的印象,多样且颇有兴趣。最初作为益兽对人类帮助很大的狐狸,为何会给人狡猾的印象,对于

关于日本狐狸的印象的变迁[日语论文]日本における、狐のイメージの変遷
摘  要
猿、狸、狐、兔,这些动物从古时起就与日本人关系密切,其中,关于狐狸的印象,多样且颇有兴趣。最初作为益兽对人类帮助很大的狐狸,为何会给人狡猾的印象,对于这一印象的转变特别感兴趣。通过葛叶的故事和女化稻荷的故事,可以明白狐狸给人的印象良好。但是,因为佛教和神佛融合的原因,狐狸被赋予了作为恶者的形象。例如,玉藻前的传说和梦山白狐的传说。虽然狐狸原本被看做善良的动物,后来却给人坏印象。因此,有关狐狸的传说、故事中,给人坏印象的故事很多。
关键词: 狐狸   益兽  转变  传说  恶者
要  旨
日本人に古くから親しまれている動物には、猿や狸、狐、兎などがあるが、そのうち狐についての観念は、多様であり興味深いものがある。とりわけ、最初は役に立つ益獣として考えられていた狐が、ずるがしこい動物のイメージを持つようになった、という狐のイメージの変遷に興味が湧く。葛の葉の物語や、女化稲荷につたわる話とか、によると、狐は、良いイメージを持つ動物であったことが分かる。しかし仏教と神仏習合による変遷のため、狐には、悪者としてのイメージが付けられていく。玉藻前の物語や夢山の白狐伝説をに描かれる狐を見れば、それは明かである。狐は元々良い動物として扱われていたが、人々から悪いイメージを持って扱われるようになった。そのため、狐に関する伝説、物語には、悪いイメージの物が多いのである。
キーワード:狐  益獣  変遷  伝説  悪者

………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部