日本时尚业界促进销售的方法-以女大学生品牌为例[日语论文]

日本时尚业界促进销售的方法-以女大学生品牌为例[日语论文]日本ファッション業界における販売促進の方策について——女子大生ブランドを例に要旨ファッションとはある時点において広く行われているスタイルや風習のことである

日本时尚业界促进销售的方法-以女大学生品牌为例[日语论文]
日本ファッション業界における販売促進の方策について——女子大生ブランドを例に

要  旨
ファッションとはある時点において広く行われているスタイルや風習のことである。なかでも特に、人々の間で流行している服装を指すが、装いに関係する装身具、美容(理容、髪型、化粧)、香水などもファッションの範疇である。さらに広義には音楽などの文化やライフスタイルまでをも包括しうる。「ファッショナブル」や「おしゃれ」といった表現は、ある人や物が最新の、もしくは最新ではなくとも評判の良い様式に沿っているか否かを指し示すのに用いられる。
キラキラしたイメージを抱かれがちなファッション業界が華やかな印象と感じられている。さらにこの業界は当時の社会や文化の影響を受け、社会の発展や変化を反映している。
一般に人は地理条件、性別、年齢、社会階層、職業、思想や嗜好等を反映した服装を着用するが、それと同時に文化的に影響力のあるステータスを持つ人々が何か新しい、もしくはそれまでと違った衣服を着用し、他の人々がそれに追随しはじめた時、ファッションの流行は始まる。服飾の流行は全世界的に見られるが、法律や宗教、道徳等による服装規範が相対的に緩く、服装の選択肢も広い現代の西洋的な市民社会においては、その変動は特に激しく、またそれらの流行を利用した衣料品産業が巨大産業を形成している。
周知のように、おしゃれな女子大生に派手な服装、可愛なアクセサリーなどであふれるにぎやかな日本ファション業界が活躍している。雑誌やコマーシャルで見るいろいろなブランドの華やかなイメージは、女の子たちを魅了してやまない。実は、そのきらびやかなイメージの裏には、業界の戦略やしたたかな促進方策が存在する。したがって、この論文は女子大生の人気ブランドから見て、ファッション業界における販売促進のリアルな現実を探究してみるものである。
キーワード:ファッション業界; 女子大生ブランド; 販売促進

目  次
摘  要    Ⅰ
要  旨    Ⅱ
はじめに    3
第一章    女子大生向けのブランド    4
第一節    ブランドとは    4
第二節    洋服ブランド    5
第三節    化粧品ブランド    6
第四節    そのほか    6
第二章 「ユニクロ」型の販売促進    7
第一節    ファーストファション    7
第二節    なぜ、販売促進が必要なのか?    7
第三章 販売促進の方策    9
第一節    雑誌による販売促進    9
第二節    インターネットによる販売促進    12
第三節    ほかの方策    15
おわりに    15
参照文献    17
謝  辞

………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部