关于日本御宅文化_日语论文.doc

現在、中国においても日本においても「オタク」とうい現象は若者の中でごく普通である。その人たちは家に閉じこもって、インターネットでチャットしたりショッピングしたり、

要  旨

 

ACG産業の発展と伴に、オタクというサブカルチャーが現れてきた。本文はこのオタクというサブカルチャーと御宅族という人たちを研究対象として、オタク文化とACGの関連と発展状況を研究する。

関連文献の整理や研究によって、オタクの概念、語源、形成と現状をおおむね心得する。更にACG産業を調べたうえで、オタク文化とACG産業の関連・相互影響・発展など方面で、オタク文化のコンテンツを纏めて、オタク文化のポジティビティとネガティビティを検討して、オタクとACG産業の前景を考える。その同時に、オタク文化とACG産業の解読を通して、オタク文化の善し悪しを現して、人々はオタクがどんな人達かオタクに対してどんな態度がもつべきかをより深く理解するように願う。

キーワード:オタク、御宅族、ACG産業

 

目録

要 旨

中文摘要

1.はじめに-5

1.1背景と意義-5

1.2先行研究-5

1.3研究対象と方法-6

2.オタクについて-7

2. 1オタクの定義-7

2. 2オタクの語源-7

2.3オタクの形成-8

2.3.1客観的原因-8

2.3.2主観的原因-9

2.4日本におけるオタクの現状-9

3.ACG産業について-10

3.1ACG産業の定義-10

3.2日本におけるACG産業の現状-10

4.オタクとACG産業-11

4.1オタクとACG産業の関連及び相互影響-11

4.1.1良い方面-11

4.1.2悪い方面-13

4.2オタクとACG産業の発展-14

5.おわりに-14

参考文献-

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部