日本のホラー映画から見る日本人の御霊観–「呪怨」を例として.doc

日本では、怨霊について書かれた「源氏物語」や「百鬼夜行』、「雨月物語」、「四谷怪談」などの数多くの怪談文学がある。日本の伝統文化の薫陶を受ける日本のホラー映画の監

要旨

 

周知のように、日本のホラー映画は独特で東方的な恐怖を持ち、日本の映画産業の重要な地位を占め、世界規模の観衆を魅了している。その中でも、怨霊という主題は頻繁に用いられている。

御霊信仰は日本の伝統的な信仰である。日本人は、疫病や自然災害などの発生は非業の死を遂げ、怨みを持つ怨霊の仕業だと認識している。怨霊の復讐は非常に残虐非道で、平穏な生活を実現しようとする日本人は、この祟りから免れるために、怨霊を御霊と称え、これを神として崇める。

日本のホラー映画の研究では、日本のホラー映画と怨霊を合わせて分析するものが多いとは言えない。よって、本論は『呪怨』を例とし、日本のホラー映画の怨霊を分析し、御霊観、御霊信仰に潜む日本人の精神的観念や民族心理、考え方などの面について検討を試みることにする。

 

キーワード:  日本のホラー映画; 御霊観; 御灵信仰; 『呪怨』;

 

目次

要旨

中文摘要

1. はじめに-4

1.1 問題提起-4

1.2 先行研究-4

1.2.1日本のホラー映画に関する研究-4

1.2.2御霊に関する研究.4

1.3 本稿の研究目的と方法-6

2. 日本のホラー映画について-6

2.1 日本のホラー映画の由来と発展-6

2.2 日本式ホラー-7

3. 日本人の御霊観について-8

3. 1 御霊とは何か-8

3. 2  御霊の由来と発展-9

3.2.1祖霊信仰-9

3.2.2怨霊から御霊へ-9

3.2.3御霊信仰-10

4.「呪怨」に見る日本人の御霊観-10

4.1「呪怨」について-10

4.2御霊の特徴から見る日本人-11

4.2.1女性の社会的地位-11

4.2.2弱者が強者に打ち勝つことを望む日本人-12

4.2.3相対的善悪観を持つ日本人-12

4.3怨霊の復讐から見る日本人の義理人情-13

4. 4 御霊の不滅-14

5.おわりに-15

参考文献

謝  辞

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部