中日茶文化的历史变迁及其时代影响–从饮茶方式考察_日语论文.docx

茶道は茶文化の1種の表現形式である。茶は中国から始まり、中国は最初で茶を飲用された。茶文化は中国社会と文明の発展につれ、萌芽、形成、興隆、それから流行してくる。中国

要旨:

 

茶文化は東方文化の精髄で、歴史が長く、今まで4000年余りの歴史があり中国文化の重要な部分である。茶は中国から始まり、薬、食べ物、飲み物とし使うことから、仏教、儒教、道教の思想を吸収することまで、独特な文化を形成している。茶文化は中国の文明の発展とともに、萌芽、形成、興隆三つ段階を経り、最後世界中に広まっており、中国文化の貴重な宝物である。

  みんなに知らわれている通り、中日文化の相互の影響は深く、その中に茶文化は代表の一つである。日本の茶道は中国の茶文化の啓発により、徐々に発展している。時間が経つにつれ民族文明の発展し、日本の茶道も次第に成熟してきた。

  日本茶道は「茶禪一味」を強調し、中国茶文化の一部の内容を吸収するだけではなく、粋を取り、その中のよくない部分を除き、自分なりの独特の精神と魅力を発展させ、内観と自我修养を重視する。日本の伝統文化を発揚し、日本民族独特の性格特徴も備えている。

しかし、両国の民族の性格と文化の中身の違いにより明らかな異なっている。両国の茶文化はすべて自分の特色を持っている。本文は飲茶方式から始まり、日中茶文化の歷史变遷及び時代について調查や考察をすると考える。

 

キーワード:中国;日本;茶;变遷

 

目次

摘要

要旨

はじめに-1

1中日両国の茶の源について-2

1.1中国の茶文化の起源-2

1.1.1唐物と書院茶-2

1.1.2宋代闘茶の輸入と茶道の普及-2

1.2日本の茶文化の導入-3

1.2.1日本茶道の起源-3

1.2.2茶道が盛んになる-3

2中日両国の飲茶方式の歴史変遷-5

    2.1中国の飲茶方式-5

2.1.1唐のお茶を入れる-5

2.1.2宋の点茶-5

2.1.3明清の茶-6

2.1.4当代の飲茶方式-6

2.2日本の飲茶方式-7

2.2.1鎌倉末期の闘茶-7

2.2.2室町時代の書茶院-7

2.2.3現代の飲茶方式-7

3時代の変遷と茶文化への影響-9

3.1中国茶文化時代の変遷の影響-9

3.1.1上古の時期-薬用-9

3.1.2唐の時代-先進文明の発展-9

3.1.3日本の平安時代-茶文化の伝播発展-9

3.2日本茶文化時代の変遷の影響-10

3.2.1平安時代-茶文化の受ける-10

3.2.2千利休と村田珠光-茶道の美意識-10

3.2.3現代の茶道-日本文化の重要な精神-10

4飲み方に映る中日両国の茶文化の精神-12

4.1中国の茶文化の精神-12

4.1.1儒教と茶-12

4.1.2仏教と茶-12

4.2日本茶道の精神-13

4.2.1和 敬 清 寂-13

4.2.2茶道の中の美意識-13

おわりに-15

謝辞-17

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部