关于日本便当的一个考察_日语论文.docx

弁当の本意は便利なものである。弁当は、中国南宋時代の俗語で、「好都合」「便利なこと」を意味する「便当」が語源である。「便当」が日本に入り、「便道」「弁道」などの漢

要旨

 

日本の弁当は「目で楽しみ、舌で味わう」と言われている。弁当は栄養がたっぷりのみならず、「色」も「形」も美しいし、盛つけと食器との調和も美しい。また弁当そのものは日本人の縮み志向、日本人の遊ぶ心と童心などの国民性と関わるものである。、弁当箱と食材は日本人が心から愛する自然との共存する自然観が表われる。弁当文化の考察を通じて、日本の食文化の特徴と内包が見られる。本論文は弁当の民族性と流行性から、弁当はどのように日本の伝統文化を体現するか分析する。弁当の研究によって、日本文化への理解を深めることを目指す。

キーワード: 弁当;美意識;縮小意識;国民性;自然観

 

目次

要旨

中文摘要

1.はじめに.4

2.弁当の起源と発展.4

2.1弁当の起源.4

2.2弁当の歴史と発展.5

2.3弁当の作り方.6

3.時代の移り変わりに伴う新たな要素.7

  3.1女の子は弁当で愛の気持ちを表す.7

  3.2漫画キャラクターが弁当に登場する.7

4.弁当から日本の伝統文化を探す7

  4.1日本人の縮み意識   .7

4.2日本人の自然観8

  4.3日本人の美意識.9

5.弁当から見る日本人の国民性格10

  5.1 日本人の「遊び心」と「童心」.10

5.2 日本人の「純粋性」と「単一性」への信仰  .11

5.3 日本人の慎み深い性格11

6.弁当文化を例に日本人の食生活を見る11

6.1食材作りから節約意識を伝えること-12

6.2食材の組み合わせから栄養意識を育成すること-12

6.3弁当の色の組み合わせから美意識を伝えること-13

6.4弁当作りから創新意識を育成すること-13

6.5弁当を食べ尽くすことから独立意識を育成すること-13

7.終わりに13

参考文献.14.

謝辞.15

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部