中日过劳死原因的考察_日语论文.doc

日本人は「働き蜂」「会社人間」とよく言われている。1980年代日本のバブル経済の時代が始まって以来、労働者は働き過ぎによって命を落とした事件が常に起こっていた。このよう

要旨

 

1980年から日本のバブル経済の時代が始まって以来、労働者が働き過ぎによって命を落とした事件が常に起こってしまっていた。近年、中国は経済の急成長期に入り、仕事のストレスなどが原因で「過労死」の人数はすでに日本を超え、「過労死大国」となっている。そのため、経済の発展とともに「過労死問題」を重視する必要があると考えられる。中国と日本では、過労死の背景と原因についての研究は多く行われてきたが、過労死を起こした原因についての比較研究はあまり触れられていないのである。この点について探求していきたいと思う。

 

キーワード:過労死 中日両国 背景及び原因 比較

 

目次

要旨

中文摘要

1. はじめに  5

2.中日過労死の背景及び現状  6

2.1日本過労死の背景及び現状 6 

2.2中国過労死の背景及び現状  8

3.中日両国の過労死問題に関する原因分析  9

 3.1直接原因  9

3.1.1日本における過労死の直接原因 9

 3.1.2中国における過労死の直接原因 11

3.2社会原因  13

3.2.1日本における過労死の社会原因   13

  3.2.2中国における過労死の社会原因 14

3.3企業文化及び労働者自身  16

3.3.1日本の企業文化及び労働者自身 16

  3.3.2中国の企業文化及び労働者自身 17

3.4そのほか  17

4.過労死問題に対する対策 17

5. まとめと今後の研究課題  18

  5.1 まとめ 18

5.2 今後の研究課題 18

注19

参考文献20

謝  辞21

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部