关于日本家庭教育的考察_日语论文.docx

家庭教育は、すべての教育の出発点である。家族のふれ合いを通して、子供が、基本的な生活習慣や生活能力、人に対する信頼感、豊かな情操、他人に対する思いやり、基本的倫理

要旨: 家庭教育というのは親、またはほかの家族が意図的に日常生活で子どもを教育することである。家庭教育は学校教育と社会教育の基礎である。一生の教育で、生まれた日から始まるものだ。だから、家庭教育は子どもの成長に大変重要な役割を果たしている。家庭は、子供たちにとって最も身近に最初に接する社会である。常に子供の心のよりどころとなるものだ。

近年、家庭教育はますます重視されるようになった。家庭教育の方法はさまざまある。その用いる方法によって、得られる結果も大きな差が出てくる。日本ではこの家庭教育を大変重視している。日本の家庭教育は特にマナー、自立心、忍耐力に力を入れている。

日本の家庭教育の歴史的な変遷と文部科学省の政策と制度及び日本の家庭教育の現状と特徴を考察することにより、日本の家庭教育と中国の家庭教育の相違点を明らかにしている。日本の家庭教育の良さを参考にし、中国の家庭教育を見直して、中国の家庭教育の質を高める方法を探っている。

 

キーワード:家庭教育;日本文部科学省;中日;比較

 

目次

摘要

要旨

はじめに-1

1 日本の家庭教育の歴史的な変化-1

2 日本文部科学省の家庭教育についての政策と制度-2

2.1 検討会議-2

2.2 家庭教育支援チーム-3

2.3 家庭教育手帳-3

3 日本家庭教育の現状-5

4 家庭教育における中日比較-6

4.1 中日家庭教育の目標の比較-6

4.1.1 中国の家庭教育の目標-6

4.1.2 日本の家庭教育の目標-6

4.2 中日家庭教育の内容の比較-6

4.2.1 中国の家庭教育の内容-7

4.2.2 日本の家庭教育の内容-7

4.3 中日家庭教育の問題の比較-8

4.3.1 中国の家庭教育の問題-8

4.3.2 日本の家庭教育の問題-9

5 日本の家庭教育が我が国に与える示唆-10

参 考 文 献-13

謝  辞-14

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部