日本的防灾教育–以日本中小学为例_日语论文.docx

本研究以日本的灾害教育为研究对象,研究的关键点是对日本中小学灾害教育新课题的分析。首先,对日本灾害教育的背景做出简洁概括,让我们对日本学校灾害教育的发展有一个清晰的了

要旨:社会環境や自然環境の急速的な変化に伴って、人々の身の回りの安全に影響する要因が日増しに多くなってきた。四川大震災や東日本大震災などの突発的な災害を通じて、人々は命の脆さ、尊さを改めて認識させられた。災害は人類の持続的な発展を阻害する肝心な要因として、ますます注目されている。日本は自然災害が頻発する国として、かねてから災害に注目し研究を重ねてきた。

 本稿は日本における防災教育を研究対象にし、特に日本の中小学校における防災教育の課題に着目して検討する。まずは、日本における防災教育の背景を簡単に触れた上で、日本の防災教育の発展の流れを概観する。次に、日本の防災教育に関する先行研究に基づいて、日本における防災教育の理論を紹介する。そして、東日本大震災の時に起こった釜石の奇跡を取り上げ、防災教育実施のプログラムや実施戦略などを具体的に述べる。さらに、文献研究を通して、日本の中小学校の防災教育に存在する問題点を明らかにし、今日の防災教育に残された課題について検討したい。最後に、日本の中小学校における防災教育に有益な経験を簡潔にまとめ、中国の防災教育に役に立つことを期待する。 

 

キーワード:防災教育   釜石の奇跡  経験

 

目次

要旨

中文摘要

1はじめに-2

1.1日本における防災教育の発展経緯-2

1.2研究の目的と意義-3

2先行研究-4

2.1福和伸夫(2009)-4

2.2林能成(2010)-5

3日本の中小学校における防災教育の成功例―「釜石の奇跡」を例にして-5

3.1「津波てんでんこ」の文化と避難三原則-5

3.2「釜石の奇跡」の示唆-6

4日本の中小学校における防災教育の課題-6

4.1防災教育の位置づけの問題点-6

4.2日本の中小学校における防災教育の課題-6

5終わりに-8

5.1我が国が日本の防災教育から学ぶこと-8

参考文献-10

謝辞-10

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部