从垃圾处理看中日之间的环境意识差异_日语论文.doc

这篇文章主要讲述的内容如下: 1.介绍中国环境保护现状,目前环境状况相当严峻; 2.明确中日两国垃圾处理方法的异同,中国主要是填埋法,堆肥法及燃烧法,而日本则是垃圾分类回

要旨

 

最近は経済の発展に伴い、環境がどんどん悪くなっている。ゴミ処理の違いから中日環境意識の違いの原因を研究したい。

最近中国の環境の現状は深刻になる一方で、ゴミの分類処理は必要になる。中国のゴミ処理方式は主に埋め立て方式、焼却法それと堆肥法である。日本のゴミ処理方法は中国と違った方法は日本人はいつもゴミを分別することである。これはまるで日本人の生活の一部になっている。この点から中日の環境意識の違いが見いだせる。例えば中日両国の人々は環境問題における認識の深さが違う、環境を改善するために払う意欲が違う、環境保護の活動に参加する積極性が違う。なぜその違いがあるかというと、中日両国は地理条件が違うほかに、両国の国民の価値観が違って両国の経済の発展レベルが違うなどの原因もある。

この論文を研究する目的は人々の環境意識の高めと環境保護を提唱することにある。それに経済が発展するために環境を壊すことは絶対にいけないという考えを人々に伝えたい。そうすると、人々の環境意識を高めることや環境の悪化を解決することができる。

 

キーワード:ゴミ処理 環境意識 環境改善

 

目次

中文摘要

要旨

1.はじめに-1

 

2.環境の背景の紹介-2

 

3.ゴミの処理方法-3

3.1 中国のゴミ処理方法-3

3.1.1 埋め立て方式-3

3.1.2 堆肥法-3

3.1.3 焼却法-3

3.2 日本のゴミ処理方法はゴミ分別-4

 

4.中日環境意識の比較-5

4.1 中日の環境意識の違い-5

4.2 中日環境意識の違いの分析-6

 

5.おわりに-8

 

参考文献-9

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部