家训中所体现的日本商家价值观–以住友家训为中心_日语论文.doc

本論文では、まず、ネットワーク、データベース、書籍などを通じ、文献資料を収集する。収集した文献資料を研究し、整理する。次に、定期的に担任教師と交流し、論文のテーマ

概要:本論文は家訓に現れた日本商家価値観を研究対象とし、住友家を中心に、他の家訓も取り入れ、人柄、金銭の観念、一族関係、教育などに着眼し、文献調査を行い、家訓に現れた日本商家価値観を分析する。研究によって、日本商家家訓には社会や商業や教育などを推進する積極性があり、個性や創造性を圧制する限界性もあることがわかった。

 

目次

概要

中文摘要

序 章 研究目的と方法-1

第1章 先行研究及び不足-1

第2章  商家家訓の概要-2

第1節  商家家訓の由来と発展-2

第2節  商家家訓の主な内容-3

第3節  商家家訓の役割-3

第3章  住友の家訓-4

第1節 住友家の歴史-4

第2節 住友の家訓の細則-5

第3節 住友の家訓の基本精神と価値観-6

第4章-積極性と限界性-7

第1節 商家家訓の積極性-7

第2節 商家家訓の限界性-8

終 章 結論と啓示-9

参考文献- 10

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部