日本企业的人力资源管理模式及作用–以丰田为例_日语论文.doc

企業活動を支える資源は「人的資源、物的資源、資金資源、情報資源」という四つの部分からなっている。その中で最も重要な資源をあげるとすれば、人的資源をおいてほかはない

要 旨

 

本研究は、豊田株式会社をモデルに日本企業のヒューマンリソースマネジメントシステムの特徴、変遷、役割及び発展方向など一連の課題を検討するものである。本文は企業文化、人員採用、雇用制度、教育訓練、給与体系、福利厚生、人事異動などの面から、日本の会社の独特なヒューマンリソースマネジメントシステム及び代表的な豊田会社の人事理念と制度を分析してみる。それから、時代の変化を探した上で、日本企業のヒューマンリソースマネジメントシステム変革と発展方向を見通している。つまり、豊田会社を代表とする日本企業の家族式企業文化、従業員に安全感を与えた雇用制度、給与体系、福利厚生、総合能力を重視した教育訓練などのヒューマンリソースマネジメント諸施策は企業の発展に大切な役割を果たしても、時代の変化に従って、日本企業は従業員の個性を尊敬し、長所を発見し、自主性を発揮し、従業員のイノベーション能力を高めることを進むべき方向として、既存のシステムに基づいて、絶えず改善し続けて、もっと柔軟なヒューマンリソースマネジメントシステムを探さなければならない。

 

キーワード:ヒューマンリソースマネジメント 企業文化 雇用制度 教育訓練 給与体系 人事異動

 

目 次

要 旨

中文摘要

はじめに-1

第一章 日本の会社の企業文化-2

1.1日本の会社の企業文化-2

1.2豊田会社の企業文化-3

第二章 日本の会社の人員採用と雇用制度-4

2.1日本の会社の人員採用と雇用制度-4

2.2豊田会社の人員採用と雇用制度-5

第三章 日本の会社の教育訓練-6

3.1日本の会社の教育訓練制度-6

3.2豊田会社の教育訓練制度-7

第四章 日本の会社の人事異動-8

4.1日本会社の人事異動制度-8

4.2豊田会社の人事異動制度-8

第五章 日本の会社の給与と福祉-10

5.1日本の会社の給与体系-10

5.2豊田会社の福利厚生制度-11

おわりに-13

参考文献

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部