从“无印良品”在中国的发展看日本杂货业的经营战略_日语论文.doc

日本では、無印良品の経営戦略の発展史についての研究が多い。例えば、長沢伸也と菅波紀宏が書いた『SPA企業の海外展開におけるフラッグシップショップ戦略 -無印良品の事例

概要:本論文は世界中で有名なチェーン店である日本雑貨屋「無印良品(MUJI)」の起源、発展を紹介し、それに中国市場での経営戦略を分析する。無印良品の質素と環境保護、「人間中心」と「物の八分目」、ミニマリズム形式と機能の三方面から日本雑貨業のデザイン理念を研究する。また、日本雑貨業の発展と影響を考察し、ブランドと反ブランドという二方面から日本雑貨業の経営理念を述べ、それが中国企業にもたらした影響をまとめようとする。

 

目次

概要

中文摘要

序 章 研究目的と先行研究-1

    第1章 研究目的-1

    第2節 先行研究-1

第1章 「無印」について-2

    第1節 起源-2

    第2節 発展-2

    第3節 中国戦略-3

第2章 「無印」から見た日本雑貨業のデザイン理念-4

    第1節 質素と環境保護-4

    第2節 「人間中心」と「物の八分目」-5

    第3節 ミニマリズム形式と機能の実質-6

第3章 「無印」から見た日本雑貨業の経営理念-6

    第1節 日本雑貨業の発展と影響-6

    第2節 ブランドと反ブランド-7

第4章 中国企業に与えた啓発-7

終 章-9

参考文献-10

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部