从漫画《声之形》看日本的校园欺凌问题_日语论文.doc

『聲の形』は漫画家大今良時の代表的な作品の一つとして、日本では人々に熟知さられた。作品の名前『聲の形』は日本の常用する漢字「声」を使うより、「聲」という漢字を選択

概要:本論文の研究対象は日本学校のいじめ問題である。本論文はまず、漫画『聲の形』におけるいじめの対象者や形などを考察した。そして、日本の現実社会で学生が学校いじめに対する印象調査を行った。最後に、その調査結果を踏まえていじめ現状を分析し、対策法を考えみた。

 

キーワード:『聲の形』;いじめ;孤立;群集心理;教育;救い

 

目次

概要

中文摘要

序  章 研究目的と先行研究1

第1節 研究目的1

第2節 先行研究1

第1章 『聲の形』につて3

第1節 物語の形3

第2節 いじめの形4

第3節 光のある未来の形5

第2章 日本の学生における学校いじめに対しての印象調査5

第1節 調査目的5

第2節 調査手順6

第3節 調査結果と分析6

第3章 『聲の形』から見る学校いじめ問題7

第1節 『聲の形』と学校いじめ現状の相違点7

第2節 『聲の形』から見る学校いじめの対策法8

終  章  結論と今後の展開8

参考文献10

付録 学校いじめについてのアンケート11

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部