日本缓解交通拥堵的措施–以东京为例_日语论文.doc

交通に需要と供給を調整することで効率的な利用を実現する必要があると考える。本論文は、東京の公共交通体系や交通渋滞を緩和・解消する対策を参考にする。交通需要に影響を

概要:本論文は日本東京の30年間あまりの交通渋滞を緩和・解消する経験の中から、交通容量拡大対策と交通需要調整対策両方で公共交通機関、道路交通管理システム、パークアンドライドなど交通渋滞緩和施策を分析する。最後、中国の厳しい交通現状を緩和できる啓示を出す。

キーワード:交通渋滞;緩和;東京;対策

 

目次

概要

中文摘要

序 章 研究目的と先行研究-1

第1節 研究目的-1

第2節  先行研究-1

第1章 交通渋滞について-2

第1節 日本の交通渋滞-2

第2節 首都圏における交通渋滞の現状-4

第2章 交通容量拡大策-5

第1節 公共交通機関-6

第2節 高度道路交通システム(ITS)-7

第3章 交通需要調整策-9

第1節 交通需要マネジメント(TDM)施策-9

第2節 パークアンドライド(P&R)-10

第4章 中国渋滞緩和策への啓示-11

第1節 公共交通の優先的推進-11

第2節 他の良い方法-12

終 章-13

参考文献-14

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部