从“年度汉字”看日本人内心_日语论文.docx

本论文将通过列表分析法来归纳总结日本的“今年的汉字”。同时,透过文字的变与不变的现象来研究存在其间的日本人内心的变与不变。最后,通过考察这些不变与变化,来解析其中

要旨

「今年の漢字」は日本漢字能力検定協会が設立し、一字を選び、その年の世相と民意を表すキャンペーンである。1995年に開始、毎年12月に発表し、設立されて以来、年々注目を浴びている。

 10年(2007~2016)来の漢字を見れば、日本人の焦点は「変化」と「不変」ということが分かった。食品品質から政府選挙まで、体育競技から気候変化、感情義理、税率経済等まで様々な領域のことにも関心を払っていると焦点の「変化」ははっきりしている。一方、候補漢字も含めてみれば、「金」、「輪」、「嘘」等をはじめとする漢字はこの10年間繰り返す姿を見せている。それは焦点の「不変」である。焦点の「変化」と「不変」はこころの「変化」と「不変」であり、認識は客観的実在の意識への反映である。つまり、10年間の「今年の漢字」および候補漢字を研究すれば、日本人のこの10年間のこころの活動がわかるはずである。

 本研究は縦線、横線比較の方法を通し、日本の「今年の漢字」をまとめ、その中に存在する文字の「変化」と「不変」の現象を通し、日本人のこころの「変化」と「不変」を分析し、そしてその理由を考察することが窺える。

キーワード:今年の漢字 日本人 こころ

 

目次

摘要

要旨

はじめに-1

1 「今年の漢字」の分析-3

1.1 縦線比較:2007~2016年の「今年の漢字」-3

1.2 横線比較:2007~2016年のトップ5位の漢字-5

1.3 10年間に繰り返し現れる漢字-6

2 「今年の漢字」とこころ-7

2.1 こころの定義-7

2.2 「今年の漢字」から日本人のこころを見る-7

3 こころが生じる理由-8

3.1 政治-8

3.2  経済-9

3.3 社会-9

3.4  文化-10

3.5  国際-11

おわりに-12

付録1-14

付録2-17

参考文献-18

謝辞-19

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部