从日本的环境保护措施看其危机意识_日语论文.doc

本课题计划围绕日本的环境保护措施这一主题,从战后环境和现在的环境作对比凸显日本环保措施的成功。再通过研究日本关于环境保护的政府政策,以及严格的执法从政府角度表现出

要旨

 

日本は戦後の経済は迅速に発展し、重化学工業も十分の重視を受ける。この故に、環境問題は日々日々悪くなってしまう。しかし、当今の日本として、空気が清新で、環境が美しくて、都市がきちんとした外観である。本文はまず、日本の環境保護の措置を中心に、戦後の環境と現在の環境を対比するのを基づき、日本環境保護の成功を説明する。次は、環境保護についての政府政策を研究し、それも、厳しく法を執行する、政府として、環境保護をあらゆる角度から検討する。それだけでなく、いろいろな関係のある材料を収集する、日本市民は個人としても、団体としても時々刻々「環境保護」この主題を重視する。最後、環境保護という視点から日本人の危機意識を探求して、これは日本人の性格中に埋まる国民意識。形成原因と影響および勉強すべきことという三つの方面に基づき、具体的な調査を展開する。

 

キーワード:環境保護、措置、政府、市民、危機意識

 

目次

謝辞

要旨

摘要

1 はじめに-1

1.1 研究の動機及び目的-1

1.2 先行研究のまとめと新しい視点-1

2 日本環境の昔と現在-2

2.1 戦後から80年代まで-2

2.2 現状-3

3 政府の対策-4

3.1 対策の基準は高い-4

3.2 厳格に法を執行する-5

4 市民自身の努力と環境保護-6

4.1 個人として-6

4.2 民間団体として-6

5 環境保護意識から見る日本人危機意識-8

5.1 形成の原因-8

5.2 危機意識による影響-8

5.3 勉強すべきこと-10

6 終わりに-11

参考文献15

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部