中日补习文化对比_日语论文.doc

课外辅导便在这种需求下应运而生,蓬勃发展。日本的私塾发展比较完备,中国的课外辅导市场较为混乱。日本与我国文化同根同源,了解和对比中日补习,对我国的课外补习市场的管

要旨

 

中国は受験を目的とする教育で、日本は学歴の至上の社会で、今に競争が激化して、エリート治国の社会の背景の下で、試験の中で不敗の地に立ってば、単純な学校教育はすでに学生と家長の需要を満足させたことはできなかった。課外補習がこのような需要のもとで気運に乗じて生まれて、盛んに発展する。日本の私塾が発展するのは比較的にそろっていて、中国の課外指導の市場は比較的に混乱する。日本と我が国の文化は同じ根源にして、それを理解して中日補習を対比することが我が国の課外補習市場の管理に対して割に参考の意義がある。

 

キーワード:対比;補習文化;中日両国

 

目次

謝辞 

要旨 

摘要

1 はじめに -1

2 補習クラスが流行っている原因-2    

2.1 中日の背景-3

2.2 軽減政策とゆとり教育-3

2.3  家庭-3

3  補習クラスについての対比-5

3.1 補習種類-5

3.2 両国補習方法-7

3.3  両国の内容-8

3.4  補習教師-8

3.5  補習費用-8

3.6  補習への態度-9

4  もたらした影響-10

4.1 不良影響-10

4.2 良い影響-10

5 まとめ-11

参考文献 -12

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部