从《被嫌弃的松子一生》中看出的日本人的忍耐文化_日语论文.doc

本论文分为三个方面对论点进行论证。首先是对电影《被嫌弃的松子一生》的梗概进行说明。然后,对松子的一生进行叙述。即使在过去的经历和爱情里松子对自己的人生都否定了,但

要旨

 

本論文では映画『嫌われ松子の一生』における日本人の忍耐文化がについて分析し、また日本の社会現象を述べると、これからの日本人の忍耐文化というテーマの思想を得る。

本論文は3つの方面から展開する。まずは映画『嫌われ松子の一生』の大筋について説明する。次は、松子の一生について述べる。過去と愛情で松子は自分の人生に対してすべて否定して、しかし彼女は依然としてこのような苦痛を忍耐して、引き続き自分の愛を献上している。死亡した時、彼女も忍耐している。こんな松子はとても美しいだ。こんな人生は眩しいだ。最後に、『嫌われ松子の一生』から日本人の忍耐文化が見える。映画で忍耐文化を体現している地方や忍耐文化が日本人で何か役に立つことや忍耐文化の不足点を述べる。忍耐を通じ、悟りを得てのより良い暮らしをしたという結論を出す。

 『嫌われ松子の一生』を通して、日本人の忍耐文化を認め、人生での意義を認識させた。日本人の忍耐文化に対する正しい態度も述べた。

 

キーワード:日本人;忍耐文化;悟り;より良い暮らし

 

目次

謝辞

要旨

摘要

1はじめに -1

2『嫌われ松子の一生』について2

3松子の一生について3

3.1松子の過去3

3.2松子の愛情3

3.3.松子の死亡4

4『嫌われ松子の一生』から日本人の忍耐文化が見える5

4.1映画で忍耐文化を体現しているところ5

4.2忍耐文化が日本人で何か役に立つ5

4.3忍耐文化の不足点8

5まとめ9

6参考文献10

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部