中日禁忌语对照研究–以“文字狱”和“言灵信仰”为中心.doc

通过比较禁忌语的起源、历史发展和社会影响来总结其共性和差异。语言这种东西并不是一成不变的,它随着社会的发展在不断更新。当今社会,禁忌语的使用也在与时俱进。学习禁忌

要旨

 

言語とは人と人とがコミュニケーションをする手段であり、民族の重要な特徴の一つである。今の社会では、国際交流が深まるにつれて、文化交流もだんだん強くなってきた。情報を正確に伝えたり、交流を順調に行なったりするため、言語への勉強と理解を強める必要がある。禁忌は一種の文化現象として、あらゆる国家の言語に普遍的に存在しており、各民族の異なる文化信仰の核心となっている。各民族は禁忌の対象、禁忌の文化心理、禁忌の風俗習慣などの面で相違点がある。したがって、コミュニケーションを円滑に進めるためには、各民族の禁忌文化を理解していく中で、適切に言葉を使用すべきである。本論文はまず中日忌み言葉の類別から研究し、中国の文字の獄と日本の言霊信仰という二つの代表的な禁忌文化に力点を置いて例をあげている。中日忌み言葉の起源、歴史的発展と社会への影響を比較し、共通性と相違点をまとめてみようと思う。言語というものは、変わらないものではなく、時代の変化にともなって発展していくものである。忌み言葉についての知識を勉強し、使用の現状を理解することは、誤解を避けて異文化コミュニケーションの能力を高めることにつながるものだと考えている。

 

キーワード:忌み言葉;文字の獄;言霊信仰;異文化コミュニケーション

 

目次

謝辞

要旨

摘要

1 はじめに-1

1.1 研究の目的と意義-1

1.2 先行研究-2

2 中日忌み言葉の主な類別-4

2.1 職業における忌み言葉-4

2.2 日常生活における忌み言葉-4

3 文字の獄について-7

3.1 その起源-7

3.2 時代的変化-7

3.3 封建社会への影響-8

4 言霊信仰について-9

4.1 その起源-9

4.2 時代的変化-9

4.3 日本社会への影響-10

5 中日忌み言葉の比較・対照-11

5.1 共通点-11

5.2 相違点-12

6 現代忌み言葉の使用と今後の展望-13

7 終わりに-14

参考文献-15

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部