中日少子化问题及对策研究_日语论文.doc

中日两国虽然产生少子化的原因不同,但都造成了少子化日益严重这一结果。本文先通过分别论述中日两国产生少子化的不同原因,然后再总的论述少子化带来的共同影响。虽然中国原

要旨

 

近年、中日両国はいずれも少子化が次第に深刻な現象に直面している。少子化の現象は、新生児の出生率が低下を意味するだけでなく、社会に多くのマイナス作用をもたらしている。例えば、少子化は必ず社会の高齢化をもたらす。そして、若い労働力の減少して、多くの子供の関連する産業はいずれも多かれ少なかれ影響を受けされる。中日両国は少子化の原因としては違いだが、少子化が深刻になるという結果をもたらす。本文は先に中日両国は少子化が生まれたそれぞれの違い原因を分析して、それから少子化がもたらせた共通の影響を論述する。中国はもともと計画生育の政策の原因で、少子化が深刻になったが、現在、第二子政策を開放した後、想像中の出産ブームは現れなかった。したがって、中国は第二子政策を開放した現状を分析して、日本は少子化が生まれた原因と結びつけて、自分の考えにより、いくつかの自分の見方と意見を提供する。

 

キーワード:少子化;計画出産;第二子政策;高齢化

 

目次

謝辞

要旨

摘要

1 はじめに -1

2 日中の少子化の現状 -2

2.1 日本の少子化の現状-2

2.2 中国の少子化の現状-2

3 日本は少子化が生じる原因-3

3.1 女性が就業機会が増加する-3

3.2 育児料金は多すぎる-4

3.3 生活圧力が大きい、生育率が下がる-4

4 中国は計画出産を公布する原因 -6

5 少子化は中日に対する共通の影響 -7

5.1 関連産業の発展への影響-7

5.2 政治的決定への影響-8

5.3 社会高齢化が深刻する-8

6 中国の第二子政策後の現状 -9

7 対策 -10

8 終わり -13

9 参考文献-14

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部