通过动物谚语透视中日文化差异_日语论文.doc

时至今日,谚语仍然在某些方面对我们产生影响。同时,因为动物和人类一起生活的时间非常长。自古以来,动物就是人类的好朋友,并且和我们维持着最亲密的关系。其中,乌鸦较为

要旨

 

言語は文化の基礎で、民族の文化を反映することができる。言語は人々が感情や思想や情報などを伝えて不可欠な手段で、その民族の価値観、世界観、人生観をある程度で反映していると考えられる。その中で、ことわざは、民族の言語が長期の発展の産物であり、民衆の生活経験によって蓄積してきた民族の知惠の結晶であると言われている。そのため、ことわざは日常生活の中でよく用いられている。それは今日なお、某かの面で影響を残っている。同時に、動物は人間と一緒に生活した時間が長い。古くから、動物は人間とよい関係を維持して、最も親密な関係を持っている。そのうちカラスは自分の独特のことがある。中日両国でカラスは異なる文化を持っている。カラスに関することわざを通して、中日両国の文化差異を理解することができる。

 

キーワード:カラス諺語;異文化;中日両国

 

目次

謝辞

要旨

摘要

1 はじめに -1

2 諺の由来-2

2.1 中国の諺の由来-2

2.2 日本の諺の由来-2

3  動物に関する中日の諺の比較-3

4 カラスについての諺-5

4.1  中国のカラスの諺-5

4.2  日本のカラスの諺-6

5 中日の比較-8

6  まとめ-10

参考文献-11

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部