论汉文化对《竹取物语》中辉夜姬的影响_日语论文.doc

《竹取物语》又称《竹取翁物语》,是现存最早的物语,在中古9世纪后至十世纪末,作为民间传说被广泛流传开来。本课题在前人研究的基础上,着重研究汉文化对辉夜姬的人物形象设

要旨

 

『竹取物語』は現存する最古の物語で『竹取の翁の物語』とも呼ばれている。9世紀後半から10世紀の末ごろ伝説として民間で広がた。本論文の内容には先行研究を踏まえて、漢の文化がかぐや姫の人物のイメージに与えた影響を重点的に研究することになった。かぐや姫が美への憧れ、強権にあらがう愛を求めることなどから書いて、主人公かぐや姫の人物像の特徴を分析する。また中古の社会背景の下で唐風から国風へ転向するの時代に、この作品が漢文化に対する継承と発展を探求する。最後にまとめを作って結論を得る。

 

キーワード:『竹取物語』;かぐや姫;漢文化;物語;唐風

 

目次

謝辞

要旨

摘要

1 はじめに-1

2 先行研究-2

3 かぐや姫の人物像に関して-4

3.1 千載一遇な美人-4

3.2 機知で個性がある-4

3.3 強権を恐れず-6

4 漢文化からの影響-8

4.1 時代背景-8

4.2 漢詩文の姿-8

4.3 中国の民間文化-9

5 まとめ-11

参考文献-12

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部