论川端康成对余华初期创作的影响_日语论文.doc

第一部分介绍川端康成及其文学。第二部分写川端康成文学与中国作家余华的关联,关联产生的原因有两种,一个是外部原因,即上世纪80年代,川端康成文学被大规模译介到中国,迅速

余華の初期作品における川端康成の影響

 

要 旨:余華は現代の中国で影响力のある若い作家の一人だ。彼の作品は、とくに初期の作品、ノーベル文学賞を取った川端康成から深い影響を受けた。余華と川端康成この二人の東方の作家は似た幼年期を過ごしている。幼年期の不幸と青年期の寂しさは、彼らに憂鬱で敏感な性格をもたらした。彼らの作品は普通に鋭い社会問題を描写せずに、個人の心からの孤独と社会の最下層の小人物の美しさを描く。言葉も特別だ。彼らの創作の道も似ている。この二人の作家の病的な美への追求と極端なカスタマイズの叙事芸術は世界文学の宝庫をより豊かにしている。

キーワード:川端文学 余華 影響 哀れ 死亡の美

 

目次

要旨

中文摘要

1.はじめに-1

2. 川端文学について-2

2.1哀れは美と通じている-3

2.2死にまさる芸術はない-4

3. 川端文学と余華の関係-6

3.1川端文学の中国への伝来-6

3.2川端文学の余華への影響-8

4.川端文学と余華の作品-12

▪4.1 悲しさと恨みは性格だ-12

▪4.2滅亡の美-13

5.終わりに-15

謝    辞-16

参考文献-17

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部