从女性杂志看太宰治形象建构机制[日语论文]+开题报告

作为昭和时期文学金字塔的太宰治,是日本战后初期重要的文学家之一,也是日本无赖派文学的代表性作家。不仅在日本对太宰治文学的研究方兴未艾,而且在中国对其研究和关注也日益增多。2009年为太宰治诞辰100周年纪念日,以此为契机各大媒体掀起了太宰治研究热。除了太宰治相关纪录片、由太宰治作品改编而成的电影、太宰治作品的重新解读等层出不穷,日本的女性杂志也刊

目次

摘要

要旨

はじめに1

第1章 女性雑誌とその太宰治関連情報1

1.1 2009年の太宰治生誕百年1

1.2 女性雑誌の太宰治関連記事一覧(2009年)2

1.2.1 掲載誌からみて5

1.2.2 執筆者からみて7

1.2.3 写真からみて8

第2章 女性雑誌に見る太宰治像11

2.1 明るさと心強さ11

2.2 太宰治の書きぶりの芸術性13

2.3 いろいろな読者を惹きつける受容の多様さ14

第3章 女性雑誌の男性作家像の構築メカニズム18

3.1 女性主義という視点19

3.2 女性主義の視点からみる太宰関連記事19

3.3 女性雑誌による男性作家太宰治像の構築20

おわりに22

参考文献23

謝辞25

………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部