从服装的色彩看中国人与日本人的审美观–以旗袍与和服为例.docx

服饰色彩在国内研究情况:刘炜所著的《民国日常旗袍面料色彩研究》一文中通过对旗袍面料分类,从机织面料色彩及印染面料色彩两部分对民国时期旗袍进行研究反映了民国日常旗袍

服装の色彩に見る中国人と日本人の美意識

——旗袍(チーパオ)と和服を中心に―

 

要 旨:服装は生活の中で不可欠なものである。世界には様々な民族が存在するゆえに、各民族によって服装の様式や使用される色彩などが違い、特色を有している。本稿は中国の旗袍と日本の和服(女性用)を中心に服装の色彩を研究し、大体四つの部分に分けて論じている。そして、色彩の研究によって、中国人と日本人の美意識の共通点ならびに相違点を探し、美意識上の文化の違いを明らかにしたい。日本人との交流の際にはこれらの知識を元にして、良好な関係を築けることが期待できる。

 

キーワード:旗袍 和服 色彩 美意識

 

目次

要旨

中文摘要

1.はじめに-1

2.旗袍について-1

2.1時代による旗袍の変遷-1

2.2現代の旗袍の色彩表現-3

2.3中国における旗袍に使用される色彩の意味-5

2.4旗袍の色彩から見る中国人の美意識-6

3.和服について-6

3.1時代による和服の変遷-7

3.2現代の和服の色彩表現-8

3.3日本における和服に使用される色彩の意味-9

3.4和服の色彩から見る日本人の美意識-10

4.中国人と日本人の美意識の比較-11

4.1中日の服装に使用される色彩の比較-11

4.2中日における色彩の意味の比較-12

4.3服装の色彩に見る中国人と日本人の美意識比較-12

5.終わりに-13

謝    辞-14

注  釈-15

参考文献-16

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部