浅析日本女性服饰文化_日语论文.doc

日本女性的社会意识通过衣着变化不断发展。我们在本文中就近代日本女性时代文化的变化,服装样式的发展和女性的社会意识的变化间的关系进行研究。日本女性服饰从和服时代的束缚

要旨

 

服装は、単に体を寒暑から守りといった実用面だけでなく、社会が階級分化するにつれて、細分化された身分や地位を一目でお互いに認識できる社会的印としても発展してきた。

 服装は文化の一つの体現の形式である。過去には和服時代から、現在の最新の服装形式に至るまで、時代ごとに特徴的な服装が登場し、それはそれぞれの時代の社会文化をあらわすものであった。とりわけ、今日の日本女性の服装文化は国際的な交流の促進にともない、ますます洗練になってきた。日本女性の社会意識は服装の変化を通してどんどん発展してきたと見ることもできよう。本稿では、近代日本女性時代文化の変化にともなって、服装様式の発展と女性の社会意識の変化との関係について考察した。日本の女性のアパレルは和服の時代の束縛から洋服の時代の解放まで、再び近代的な求める個性、ファッションなど,それは社会意識が継続的な発展に従って、日本の女性のアパレルの文化も絶えず発展して、日本女性のますます解放していくことを説明している。

 

キーワード:和服;経済発展;服装の変化;社会意識

 

目次

要旨

中文摘要

1.はじめに.1

2.日本の女性アパレル文化変遷.2

2.1和服時代——女性のアパレルの縛る時代

2.2洋服時代——女性のアパレルの解放する時代

3.社会と女性アパレル文化と社会的地位.3

4.女性アパレル文化と社会意識.4

4.1女性アパレル文化と社会意識の関係

4.2女性アパレル文化の変化と社会意識の変遷

5.日本の女性アパレルの変化の原因5

6.終わりに.9

7.参考文献.10

8.謝辞

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部