浅谈汉语中的日语外来语–以网络语言为中心_日语论文.doc

随着中日文化交流的日益频繁,大量的日本文化产品通过互联网涌入中国,加上众多的爱好者的支持等诸多因素,使得网络语言中日语外来语也逐渐增多。本文通过分析汉语中来自日语

要旨

 

アヘン戦争後、中国人は亡国の危機を感じ始めて、いくつかの誌士が次々と救国の道を求めた。1898年秋、変法失敗後、梁啓超が日本に逃げた。梁啓超は、小説を翻訳した時に、そのままこれらの原文の訳語を引用した。これは日本の近代文学が中国に紹介されるきっかけになったが、日本語の単語が中国に入る始まりである。

梁啓超氏が中国に日本の政治小説を宣伝すると同時に、全国が日本に留学ブームを巻き起こして、近代中日関係史上の「黄金の10年」に入った。1896年から1906年までの10年間に、留学生数はもともとの13人から8000~12000人に至った。そこで、大規模な留学活動や通訳活動により、大量の日本語の単語が中国に入った。中国語における日本語の外来語は数量が大きいだけでなく、種類も多いのである。

中日文化の交流がますます頻繁になりながら、大量の日本文化製品がインターネットを通じて中国に加えて、多くのファンの支持などのさまざまな要素によって、インターネット用語において日本語からの外来語も増えた。

本論文は中国語における日本語からの外来語の起源や種類や特徴などを分析し、さらにインターネット用語の中の日本語からの外来語の現象を例として分析し、その日本語からの外来語の流行原因を研究してみる。この現象をどのように認識するか、どのような態度を取るべきかという問題も考えてみた。

キーワード:日本語からの外来語; インターネット用語;流行原因

 

目次

要旨

中文摘要

1. はじめに1

2.日本語からの外来語は中国に伝来した原因1 

2.1維新者の先制

  2.2留学生からの大量の訳語

  2.3中国の翻訳成果

3. 中国語における日本語からの外来語の現状. 3

  3.1数量が多いこと

  3.2種類が多いこと

4. インターネット用語における日本語からの外来語5

  4.1音訳のインターネット用語

  4.2直接的に借りたインターネット用語

  4.3意訳のインターネット用語

5. インターネット用語に日本語からの外来語が流行する原因6

  5.1ユーザー

  5.2日本語学習の盛行

  5.3日本のアニメやゲームの進出

  5.4言語の経済性

  5.5心理的な要因

6.おわりに.7

 参考文献9

 謝辞

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部