中日传统住宅的差异–从四合院与和式住宅看_日语论文.doc

通过外部环境、建筑构造和材料等方面来对中国和日本的建筑进行比较,来对中日两国的建筑文化的差异进行研究。并且会对两国的建筑在本国的发展过程和有区别的原因进行分析。这

要旨

 

中日両国の建築文化はすべて古い歴史を持っている。しかし歴史背景などが違うので、両国の建築文化が異なる発展の道を歩んできた。中国の建築文化は数千年の発展を通じて四合院を形成して、日本では特徴を持つ和室を形成した。本文は中日両国の建築文化の相違点を研究対象にして、外部環境、建築の構造、材料などの方面から比較する。しかも中日両国の建築は各自の国家での地位、発展過程、区別がある原因に対して、それぞれ詳しく述べる。これは中日両国の建築文化の交流と発展に対して有利なだけではなくて、同時に国民が我が国の建築文化を重視することを呼びかけていて、我が国の建築文化をもっと良い方向に発展させる。

 

キーワード:建築;中日比較;文化

 

目次

要旨

中文摘要

1.はじめに1

2.中日伝統的な住宅の発展の歴史1

2.1中国四合院の発展の歴史

2.2日本和風住宅の発展の歴史

3.中日伝統的な住宅のそれぞれの特色について2

3.1 外部環境から見る

3.2 住宅の構造から見る

3.3  内部空間の形成から見

3.4  建築材料から見る

4.伝統的な文化から見るそれぞれの特色の形成原因4

5.終わりに4

参考文献.5

謝辞

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部