比较中日饮茶礼仪的异同_日语论文.doc

本文以中日在茶的饮用礼仪方面的异同为主要研究内容,以茶礼仪为主要研究对象,从茶,茶道,茶具等多方面入手研究,具体描述茶的饮用礼仪方面的内容。从文化层面对礼仪的意义

要 旨

 

 茶文化は中国においても、日本においても、千年の発展を超えた。歴史が悠久であるとも言える。その千年の発展の中で、様々な関連する文化や礼儀作法も次第に完備していった。茶の葉を加工処理することでも、茶の具を焼成することでも、昔から研究の一部となっている。古人は礼儀で民衆を教化し、礼儀で国家を収めて安からにした。そして茶道における礼儀作法にも、その独特な礼儀文化を有する。しかし、礼儀作法における文化研究は系統的ではない。そのため、中日両国における茶道の飲用に関する礼儀作法の共通点と相違点について詳しく弁証していこうと考えている。

 日本の茶文化は中国から由来した。しかし、その歴史の発展の過程の中で、独自の文化を作り上げた。これについては非常に研究に値する。「お茶でおもてなし」は中日両国における最も普遍的なおもてなし礼儀作法として、お茶の礼儀作法と文化は既に密接に絡み合っているとも言える。そしてその中のお茶の飲用に関する礼儀作法も重要な構成要素である。それは礼儀作法だけでなく、その中に含む千年の文化伝承こそが本格的な内包の在処である。古人はお茶の飲用に関する礼儀作法上では、お茶や人によって異なる。中国と日本は長い歴史の発展の中で、異なる文化により、共通点と相違点を持つ礼儀作法や文化が発展していった。

 中日両国におけるお茶の飲用に関する礼儀作法の面における共通点と相違点を主な研究内容とし、お茶の礼儀作法を主な研究対象とし、お茶の飲用に関する礼儀作法の面における内容を具体的に描いていく。文化面から礼儀作法について分析していき、中日両国におけるお茶の飲用に関する礼儀作法の共通点と相違点について立体的・全面的な認識を持たせる。お茶の礼儀作法の発展を研究していく中で、関連する文化の内包と啓示を得る。

 

キーワード:茶道;歴史;文化;礼儀

 

目次

要旨

中文摘要

1.はじめに1

2.中日でのお茶の歴史と主要種類1  

2.1 中国でのお茶の歴史と主要種類

 2.2 日本でのお茶の歴史と主要種類

3. 中・日の喫茶における礼儀作法の比較3

 3.1 中国の礼儀作法の紹介

 3.2 日本の礼儀作法の紹介

4. 中国と日本の礼儀作法の違う原因4

 4.1 歴史における原因

 4.2 文化における原因

 4.3 社会における原因

5. 礼儀の異同から中日お茶文化の相違を見る5

 5.1 中国お茶の礼儀に示される文化

 5.2 日本お茶の礼儀に示される文化

 5.3 中日の異同より得られた啓発

6. 結論6

参考文献7

謝辞

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部