浅析日本自动售货机发展的原因_日语论文.docx

本文将通过总结各种现行研究及相关书籍资料,探究日本自动贩卖机的起源及历史,分析它在日本的地位、社会因素和使用价值,从中找出日本为何能成为自动贩卖机数量最多、使用率

要旨:自動販売機には、今までおよそ2000年近くに渡る歴史があった。歴史の流れの中で、科学の発展に伴い、徐々にスマート化と多様化を発揮して来た。世界中に普及し、複数の先進国において、自動販売機は市内各所や、公共の場所の至る所で見られ、数多く置かれている。それゆえ、自動販売機は人間社会の生活水準が文明的及び自主的に向かって進む一種のシンボルとも言える。

周知のように、日本は世界屈指の自動販売機大国と言われている。駐車場、地下鉄、大通り付近などの公共の場所の到るところに自動販売機を設置している。現在、日本の自動販売機普及率は世界でも断然トップである。日本国民もそのお陰で、自動販売機からもたらされる便利さを身に染みて感じている。すなわち、自動販売機は日本式生活スタイルにおける日常生活の景色として浸透している。

又、自動販売機には様々な種類がある。例えば、飲料類、食品類、生活用品類などを揃えている。自動販売機はもうすでに社会的インフラ施設の中で欠かせない存在になっており、日本及び世界中で重要なポジションを占めている。

本論文は各種の現行研究および関連書籍資料をまとめる上で、日本の自動販売機の起源と歴史を探り、日本における地位、社会要因と使用価値を分析するものである。これらによって、日本が自動販売機数最多で、使用率も最高である原因を見つけ出す。現代科学技術の発展に伴い、自動販売機は必ず新しいピークを迎えるに違いない。

一方、我が国の自動販売機産業を見ると、日本と比べ、発展ペースが相当遅いことが分かる。我が国の人文環境及び経済発展からも、日本の自動販売機が盛んになる原因が理解できる。戦後復興から、自動販売機は黙々と代々の日本人に利便性のサービスを提供してきた。この利便性が新しく発展を遂げ、更に永遠に続くように願っている。

キーワード:自動販売機;発展;原因分析

 

目次

要旨

中文摘要

1.はじめに-1

2.自動販売機の発展過程及び現状-1

2.1自動販売機の起源と歴史

2.2自動販売機の種類

2.3自動販売機の現状

3.発展の原因-4

3.1治安の良好性

3.2技術の革新

3.3種類の多様性

3.4時代の需要

3.5専門の管理と運営

4. 自動販売機の将来展望-7

4.1インタネットの支持

4.2莫大な広告費用

4.3技術の発展

4.4運営環境の漸進的改善

5終わりに-8

参考文献-9

謝辞-10

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部