从蜡笔小新看中日家庭教育的区别_日语论文.doc

纵观中外专家学者的研究,从中外家庭教育的角度研究分析两国民族性格差异的文章却很少见。本文以日本五岁小孩蜡笔小新为切入点来研究两国家庭教育的价值方向,中日两国的教育

要旨

 

 家庭は子供が最初に教育を受ける場所であるので、両親は子供が最初に教育する教師である。家庭教育は子供の成長中で基礎を定める効果を発揮している。たくさんの国家の親は子供の独立性、意志力と創造力などを重視して、特に隣国の日本の家庭教育は参考にする値打ちがある。 アニメ「クレヨンしんちゃん」の中で、しんちゃんはただ5歳で、幼稚園に通っている子供である。ちょっと悪戯が好きで、幻想に富んでいる子供でもある。いつも子供の目で物事を見ている。アニメ「クレヨンしんちゃん」を見る時、しんちゃんのお母さんの教育方式は中国の一般家庭の教育方式とは違うような気がする。

 論文はクレヨンしんちゃんを通じて、中日両国は家庭教育上の差異を比較して、中日両国の教育は民族の性格の違いについて分析して、私たちは家庭教育に出る問題を了承して、良い家庭教育方式を探求する。日本の家庭教育の優れた品質を吸収して、我が国の人材を育てるために貢献する。

 

キーワード:   教育;   児童;   中日;   差異

 

目次

要旨

中文摘要

1.はじめに-6

2.先行研究-7

3.中日の家庭教育観の異同-7

3.1 中国の家庭教育観

3.2 日本の家庭教育観

4.中日教育の現状-9

4.1 中国の家庭教育の誤った認識

4.2 日本の家庭教育の現状

5、日本家庭教育は子ども性格についての影響-11

5.1 日本の子供の性格のもっと強さ 

5.2 日本の子供の性格の独立性 

5.3 日本の子供の過程教育の重視性 

6.新時代の中必要な家庭教育-13

6.1 親が模範を示すことである

6.2 興味を誘い出すことである

6.3 教育のバランスである

6.4 親の要求レベルが適切なことである

7、おわりに-14

参考文献:-14

謝 辞-15

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部