从便当看日本人的国民性_日语论文.doc

本文通过便当这一载体,对日本人的国民性进行研究。从便当盒、食材、制作者、造型等方面研究日本便当,发现中日便当的差距,以便将日本便当的优点借鉴到中国的盒饭中来,提高

要旨

 

一人の一生は、生まれから、死ぬまで、各方面がみな変化している。例えば、彼の興趣範囲、知識レベル、生活環境など変化している。しかし、変化の中で不変のものが存在している。例えば、彼は食べ物により生命を維持することはずっと変わらない。このことから、人にとって食べ物の重要性がわかる。前の不変の話になるともちろん相対的だ。相対的というのは、食べ物の種類、味わい、食材などずっと変わる。私たちは、これによって絶対変化と相対不変という道理が分かる。外部要因は食べ物に影響して、食べ物も外部要因を反映する。周知のとおり、日本は勉強の上手な民族で、弁当が生まれてからずっと日本の飲食の中で活躍して、さらに、普及率がますます高くなっている。

このところから見て弁当はきっと日本人の捨てられない特別的な魅力がある。中国は日本と一衣帯水の隣国で、経済的政治的関係も緊密だった。二つ国もアジアで強い影響のもっている国家である。これからの交流と協力を進めるために、日本人の国民性を了解する必要だ。したがって本文は歴史の悠久な弁当から着手して、弁当に関する多くの面で、例えば、食材、造形、制作人などで、具体的に日本人の国民性を分析しようと思う。

キーワード:日本人;弁当;国民性

 

目次

要旨

中文摘要

1.はじめに.1

2.日本の弁当 1

  2.1弁当の歴史と現状.1

  2.2 弁当の種類.2

 2.2.1日の丸弁当2

 2.2.2幕の内弁当2

 2.2.3海苔弁当2

 2.2.4松花堂弁当3

 2.2.5キャラ弁3

  2.3弁当箱3

 2.3.1単一弁当箱3

 2.3.2手提げ弁当箱  3

 2.3.3金属製弁当箱.3

3.弁当と日本人の国民性.4

  3.1弁当箱と日本人の縮小意識 .4

  3.2弁当造形と日本人の美意識と童心意識. 4

 3.2.1普通弁当造形と美意識4

 3.2.2キャラ弁当造形と童心意識5

  3.3弁当食材と日本人の自然意識6

  3.4弁当制作者と日本人の愛意識6

 3.4.1お母さん作り弁当と愛意識6

 3.4.2恋人作り弁当と愛意識  7

4.終わりに. .7

参考文献 .8

謝辞

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部