论日本现代社会的男尊女卑现象_日语论文.doc

当今的日本与过去相比女性地位有了较大的提高和改善,但在现代社会生活中,依然存在着很多不平等的现象。表现在多方面。语言是人类社会的一面镜子,反映着人类的思想活动。在

要旨:日本は経済の面から見れば、とても発達している資本主義国家だが、中国と同じで、伝統文化の習慣は大きい国である。日本は男尊女卑ということで長い歴史を持ち、それはもはや日本文化と言っても良いであろう。今や日本の社会では昔に比べると男女差別現象が改善されたとはいえ、現実には男女の地位は依然として不平等である。この不公平は多方面で表している。言葉は人間の鏡、つまりこの人の考え方の反映である。日本語の中でも、男女差別語がたくさんある。そして、世論調査の結果によると、日本の男性は女性より家庭生活だけではなく、職場や政治生活なども優遇されている。本稿は日本語に隠している男女差別や日本女性の社会地位や家庭地位など各方面から、日本の男尊女卑現象を論じている。

 

キーワード:男尊女卑 言語差別 世論調査 社会地位

 

目次

要旨

中文摘要

1.はじめに-1

2.歴史背景-1

3.語彙から日本の男女差別をうかがう-2

3.1夫婦間の呼び方-2

3.1.1夫婦の間の呼び方の中で隔たりがある-3

3.2男や女の意味を含むの性差別する語彙-4

3.3 差別がある慣用語、俗語-5

4.社会地位-5

4.1家庭生活から見れば-7

4.2教育の面-8

4.3職場において-8

5.おわりに-8

参考文献

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部