浅析便当之美_日语论文.doc

关于便当的研究,已经有了许多先行成果。比如韩国作家李御宁在《縮みの日本文化》(缩小的日本文化)中说过,日本文化是一种便当主义文化,实物塞满便当的文化,缩小文化其中

要旨

 

弁当とは容器に入れて携え、外出先で食べる食べ物である。また、外出先や会議の席などで、外部から取り寄せて食べる食事を指す。弁当の主な特徴は便利である。多数の人は弁当と闻くと、まず思い浮かぶのが日本弁当だった。日本においては弁当が非常に普遍で、学生たちは中国のように食堂で食事をせず、自分で弁当を持ってきて食べるので、弁当も楽しい「面倒」を招いた。弁当を思うと中国の弁当を結びつけやすいという人が多くいる。実は、そのとおりではない。日本の弁当の要求は高いが、また非常に「形」にこだわる。日本においてはは、弁当が一種の文化だけでなくて、更に日本の一種の精神である。

 日本の弁当は長い歴史をもっている。弁当が江戸時代には現れ始めたあとで、されてきている。弁当はその料理の精致な組み合わせと巧みな乗り合わせと革新的な造形で、独特な弁当文化を形生する。同時にそれも美しい風景や一派の流行の芸術である。たとえば、北海道の花线駅の弁当、神奈川の春の弁当。

 本文はまず、日本の弁当の歴史、起源と発展を分析し、そして日本の弁当の食材や造形、機能などの面の美しさを考察してみる。先行研究を踏まえて、弁当の美を発見や総括して、もっと日本文化を理解しようとするつもりである。人々がさらに日本に対する理解のために役たつといいと思われる。

キーワード:弁当;美;造形;食材;色彩

 

目次

要旨

中文摘要

1.序論1

2.弁当の紹介1

2.1 弁当の起源と発展

2.2 弁当の分類と名称

3.弁当の美の考察2

 3.1 造形の美

3.2 食材の美

3.3 色彩の美

3.4 機能の美

4.結論6

5. おわりに .6 

参考文献7

謝辞

…………………………………………………………

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

 

作者: 免费论文网

为您推荐

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

返回顶部